2005年11月13日

京都ぶらり旅レポートVol.4〜青蓮院ライトアップ〜


05-11-03_19-26.jpg


今回の京都旅行で、一番楽しみにしていた青連院の特別拝観。
綺麗だったライトアップを思い出しながら。
いやー、めっちゃ良かった!(ノー`)

この後、信じられない光景が!!(続きを読む)
posted by あお at 15:15| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

京都ぶらり旅レポートVol.3〜南禅寺から清水寺まで〜


05-11-03_15-35.jpg


はい、第三回は南禅寺、清水寺をまとめてみます。
ちなみに写真は南禅寺の水路閣。
火サスのBGMとナレーションが今にも聴こえてきそうな雰囲気。

清水の舞台から飛び降りたつもりで(続きを読む)
posted by あお at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

京都ぶらり旅レポートVol.2〜銀閣寺から永観堂まで〜


05-11-03_13-28.jpg

はい、今回からお寺さんレポートの始まりでございます。
今回は銀閣寺から哲学の道を通り、永観堂までを
まとめてみようかと思います。
見てみます?(続きを読む)
posted by あお at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

京都ぶらり旅レポートVol.1〜はじめに〜


05-11-03_13-36.jpg
京都に行ってきましたよ。


はい、というわけで11月3日(木)・4日(金)に京都を旅してきました。
イロイロと観光ポインツを巡ってきましたんで、何回かに分けて所感なぞを掲載したいなと。
※写真は銀閣寺さん。

まず始めに、旅の行程です。
今回は事前に観光コースと時間配分なんかを考えて回ってみました。
ちょい長くなるので、続きは↓から。

興味のある方はどうぞ(続きを読む)
posted by あお at 20:58| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

京都観光案内「甘味処編」

ちっとお寺さんは置いといて。
京都に行ったらとりあえず食べておきたい甘いものをちょこっと載っけてみます。(*´ω`)

■北山「マールブランシュ」(HP)

学生時代に何度も通ったケーキ屋さん。
ここのモンブランは定番中の定番!

なんというか。ここのモンブランを食べて、モンブランに対する考えを改めたというか・・・。
それほどこの出会いは劇的だったのです。(*ノωノ)

まぁそんな大げさなもんではないですけども。
posted by あお at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

京都観光案内「永観堂」

はい、永観堂の紹介でございます。
歴史とか全然詳しくないのでアレなんですが、正式名称は「禅林寺」だそうです。

紅葉と言えば永観堂!と言われるくらい、とにかく紅葉が綺麗です。
なんと境内には3000本もの「もみじ」が・・・!
これが一気に色付いた日には、もうほんと見渡す限り紅一色に染まります。
「放生池」という池の周りや、堂内からの紅葉がめっちゃ綺麗!
秋の京都散策には外せないスポットかなと。

で、ちょっと紅葉は置いといて。
永観堂の阿弥陀如来像、通称「見返り阿弥陀」は世にも珍しい後ろを振り返った像であります。
こう、くいっと左を向いていらっしゃるんですね。
私、別に仏像マニアとかではないですけど、この見返り阿弥陀は何か惹かれるものがありました。
しばらく見とれてしまうこと必至です。恐らく。
決めゼリフは「永観、おそし」です!!かっこええ!!(*´ω`)

確かこの阿弥陀さん、横からはもちろん、なんと後ろからもお姿を拝むことができ・・・
た気がするのですが。その時だけの特別拝観だったか記憶違いだったらあれなんですけど・・・。
とにかくこの阿弥陀さんと目を合わせて、心の声を聴け!ってこってすたい!!

そんな永観堂の特別拝観は下記の通り。
-----------------------------------------------------
秋の特別寺宝展
日 時:平成17年11月1日(火)〜同11月30日(水)
時 間:午前9時〜午後4時(受付終了)、午後5時閉門

ライトアップ
日時:平成17年11月8日(火)〜同11月30日(水)
時間:午後5時30分〜午後9時(受付終了)、午後9時30分閉門
-----------------------------------------------------

バスで近くまで行けますけど、ここは一つ哲学の道を歩いて永観堂まで行ってみてはいかがでしょうか。

永観堂
http://www.eikando.or.jp/
posted by あお at 14:36| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

京都観光案内「東山欲張りツアー」

仕事しながらおぼろげに考えたお勧め観光コースを書いてみます。
東山で秋の紅葉を楽しむならこれだ!!
まぁありがちな流れかとは思いますけども、
こんなルートは如何でしょうか、というご案内です。

■京都駅 正午くらいスタートとしましょうか。

↓ 市バス5・17・100系統とかでのんびりと。

■「銀閣寺」 まずはここから、ひたすら南下です。

↓ 徒歩

■「哲学の道」 散歩するにはもってこいであります!

↓ 徒歩 法然院とか寄れたらどうぞ。

■「永観堂」 早めに閉まっちゃうので注意!

↓ 徒歩

■「南禅寺」 水路閣で二時間ドラマごっこをするもよし。

↓ タクシーを使うのがよいかも。バスなら神宮道まで歩き。

■「清水寺」 あえて茶碗坂から攻めてみます。

↓ 徒歩 帰りは三年坂→二年坂コースで。

■「円山公園」 しだれ桜だけが円山公園ではない!

↓ 徒歩

■「青蓮院」 夜の特別拝観でどうぞ。

↓ 徒歩 八坂神社に寄ったり、祇園の街並みを楽しんだり。

■四条河原町 ここでひとまずゴール。


銀閣寺を1時スタートとして、1スポットあたり1時間(次への移動含む)を費やしても
20時には戻ってこれる計算になります。
もっと欲張りたいのであれば、「法然院」や「知恩院」に立ち寄る事も可能といえば可能。
1拠点に時間を費やすか、いろいろ回るかで調節する感じで。

ちなみに上記ルートは最終目標を青蓮院のライトアップに絞っている為、先に清水に行ってますが、
清水のライトアップをゴールとするのであれば、
「南禅寺→青蓮院→円山公園→清水寺」というルートの方が綺麗かもしれませんね。

また暇を見ては、各スポットの紹介なんかを書いてみたいと思います。
ひとまずこんな感じで!
posted by あお at 23:50| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

京都観光案内「清水寺」

はい、続きまして「清水寺」のご紹介。
ここも春の桜、秋の紅葉を楽しむなら外せないスポットかと思います。

清水寺、京都を訪れたら誰もが一度は訪れるお寺さんなのではないでしょか。
有名な「清水の舞台」から見下ろす京都市街の眺めは壮大の一言。
さらに春になれば桜の桃色が、秋になれば紅葉の赤色がその景色を綺麗に彩ります。
この舞台から眺める紅葉が本当におすすめなわけです。

清水寺も紅葉のライトアップ、開催予定であります。

<秋・夜の特別拝観>
平成17年11月11日(金)〜12月11日(日)
午後6時30分〜午後9時30分(受付終了)
拝観料/大人400円・小人200円

何気に夜の清水は行った事ないんだけど、
舞台から眺める夜景はものすごく綺麗なんだろうなぁ。
11月中旬からの開催なのでご注意を。
初旬に行かれる方は、次回をお楽しみにっ。
夜には夜の、日中には日中の良さがあるってなもんですから!

さて。
清水の境内に行く為には坂を登っていくわけなんですけども。
一般的に有名なのが「清水坂」から上るルート。
道沿いにお土産屋さんが建ち並び、観光客や学生達が集まってとにかく賑やか。
いや、賑やかというレベルを超えて人多すぎ!(ノー`)
観光地たるものそうこなくちゃおもんない!って人はどうぞ清水坂〜三年坂を登って下さい。

ただ、一回清水坂から上った事のある方や人ごみが嫌いな方。
是非、茶碗坂から登るルートをお試し下さいまし。
イメージとしては、下側から回り込んでいくようなルートになるんですが
こちらの茶碗坂はなんというか、静かな通りになってます。
そして名前の通り、工芸品のお店が並んでてこれまたおもしろい。
お店を覗きつつ、のんびりと坂を登って行きたい方は茶碗坂を通ってみて下さい。

お勧めは、行きは茶碗坂を登り、帰りは三年坂から二年坂方面を下り、
円山公園方面に流れるといったルートです。
帰りに通る二年坂の石段は「つまずいて転ぶと二年以内に死ぬ」という言い伝えがあるそうです。
どうぞお足元には細心のご注意を・・・!


と、いうわけで。
清水寺の魅力は、舞台の壮大なスケールと美しい景色。
そして清水に通ずるそれぞれに表情を持った坂道。
何回通っても、良いものは良いわけです。毎回新しい発見があったりするもんです。
東山方面を訪れるのであれば、是非!


清水寺
http://www.kiyomizudera.or.jp/

清水坂とか二年坂とか、よーわからんって方はこちらを参考に。
http://homepage2.nifty.com/TOMZONE-S/stwr_folda/...

実際に行ってきた感想はこちらに。
http://bluenote.seesaa.net/article/9137465.html

他京都関連の記事はこちらで。
http://bluenote.seesaa.net/category/746679.html
posted by あお at 22:28| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

京都観光案内「青蓮院」

会いに行くわ汽車に乗って〜♪(JAM:KYOTO)

というわけで、秋と言えば紅葉。
紅葉と言えば「KYOTO」なわけですよ!※この曲は春の歌ですけども。

四季を通じて美しい京都。中でもわびしさ漂う秋は特に美しい。
いにしえの都に思いを馳せながら、ちょいといろいろ書いてみようかと思います。
今回は「青蓮院」のご紹介〜。

青蓮院は東山、円山公園に程近いところにあります。
春はまだ行ったことないんですけど、秋に京都へ行くならば!
特に紅葉ライトアップとかを狙っていくならば!
青蓮院は外せないスポットかと思います。

何がお勧めって、「夜の特別拝観」がすっごい綺麗でして・・・。
一言でいうなら「幻想」とでも言いましょうか。
とにかく神秘的で、息をのむ程美しい「光の芸術」がそこにはあって。
あれ、違う世界に迷い込んでしまったかな?と思ってしまうような幻想的な雰囲気に包まれます。
紅葉も綺麗ですが、竹林もまたすっごい綺麗。
時間を忘れて見入ってしまうことうけあいです。

今秋はなんと、「創建以来初の本尊御開帳」だそうですよ!!!
さらにさらに!!
「今回のライトアップは、光の仏さまのご開帳に際して、今までにない大掛かりな仕掛けをご用意しています。」
だそうですよぉぉぉぉ!!!!
ああ、こりゃもう行くしかない!!(*゚∀゚)=3

はい、そんな2005年秋・夜の特別拝観ですが。
------------------------
[開催期間]
10月28日(金)〜12月4日(日)
[開催時間]
午後6時〜午後10時
(受付終了 午後9時30分)
------------------------
紅葉の時期を狙って、「幽玄の世界」とやらに足を運んでみてはいかがでしょうか。

青蓮院のHP まずは雰囲気だけでも。
http://www.shorenin.com/
posted by あお at 17:05| Comment(2) | TrackBack(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。