2007年10月31日

レミオロメンSPECIAL LIVE『Wonderful&Beautiful』ライブレポ vol.2


はいどうもこんばんは。あおでございます。


レミオロメンSPECIAL LIVE『Wonderful&Beautiful』


10/28(日)@日比谷野音のライブレポその2ってことで、
ライブ後半部分の名曲ラッシュ!!
そしてそして本ライブのメインイベントでもあります・・・
新曲「Wonderful&Beautiful」のお披露目について書きたいと思います!

いやー、もう鳥肌立ちまくりでしたよ・・・(ノー`*)


■ここまでのセットリスト
1.春夏秋冬
2.RUN
3.雨上がり
4.モラトリアム
5.蒼の世界
6.紙ふぶき
7.太陽の下
8.ビールとプリン
9.電話
10.茜空



「茜空」が素敵に素敵に終りまして。


「ありがとー!」


ってな藤巻君の言葉と共にMC突入です。
ここのMCは結構長くて、ゆるくて、おもしろかったです(ノー`*)


「ここ日比谷野音は野外で寒くなってきたので・・・」
「このライブが今年最後の野音でのライブらしいです」
「楽しんでいこう!!」


ってな感じでほんわかと始まりましたこのMC。
前田さんが11月2日にポリスのライブを見にニューヨークへ行くだとか、
神宮司君が楽屋とかで手品をして前田さん達を驚かせてるとか。
(してやったりな顔がむかつくらしいです。前田さん談)

あとここでちょっとだけ皆川さんにスポットが当てられました。
衣装がのベストがカッコイイ!とかちょっと盛り上がったんですけど。
ベストはしててネクタイをしていないそのスタイルをわれらが前田さんが・・・


「一杯やってきたみたいな格好」


と形容してかなりウケました(笑


「こんなMCがTVで放送されてると思うと・・・」



ってな言葉も飛び出しながら!(確かに!
穏やかなムードの中、後半戦が始まりました!


おさむーさんのハイハットから始まる嬉しい瞬間!!


■11.南風
チッチキチキチー!で南風です!ライブで選曲されると嬉しいですよね(ノー`*)
このイントロを聴けば笑顔になる事間違いなし!!


でもこの南風。そして会場、日比谷野音。


いつぞやの某Sweet love showerで・・・
南風の歌詞を思いっきり間違えた情景が思い浮かび・・・
内心、かなりドキドキしてました(ノー`;)
それを思ってかどうか知らないですけども。
Aメロから前田さんとおさむーが顔を見合わせながら、ニヤニヤしてるんですよね(笑
まぁそんな心配もよそに、無事Aメロを通過した藤巻君。ほっと一息!

身体を揺らしながら(腰を振りながら?笑)唄う藤巻君に合わせて!
爽やかな笑顔でドラムスティックを左右に振るおさむーに合わせて!
一緒に唄って元気一杯手を振るこの時間!!うーん、楽しい!!ヾ(´ー`*)


「まだまだいくぜー!!!」


ってことで、おさむーさんが両手をあげていえー!!ってしながら
流れてきたお馴染みのBGMに会場から歓声がっ!!


■12.明日に架かる橋
これまた盛り上がりソング!!おバカもOKさ!!(ノー`*)
当然Aメロでは「OK!」って2回ずつやるんですけども。
この「OK!」、藤巻君も一回ギターの手を止めてOKって
やってくれた気がしますがどうなんでしょか!
「いぇーへぇーい!」ってなコール&レスポンスが無かったのがちょっとだけ
残念な気もしましたが、とにかく最後まで皆で楽しんだ!ってな感じです!!


でも、まだまだこの盛り上がりゾーンはまだ終らない!!



■13.スタンドバイミー
なんだか今日はライブでやって欲しい曲がいっぱい選ばれて嬉しです!(ノー`*)
Aメロでは前田さんと一緒に「ひとっりっじめ〜♪」って・・・
もちろんハモリの方で叫ばせて頂いております!(ノー`;)
いやー、しかしこの野外で聴くスタンドバイミーの壮大さというか開放感というか。
気持ちいい、の一言に尽きますね!!
サビで拳を掲げながら突きぬけさせて頂きましたよー!!(ノー`*)


まだまだ盛り上がるのかと思ったこの後半戦ですが。
ふと気付くとさっきまで輝いていた陽もすっかり陰り、辺りは夜の帳に包まれだしました。
そんな一種の幻想的な時間帯に流れてきたイントロ。
ちょっとドキドキしてしまいました・・・


■14.粉雪
「粉雪」はどこかでやるとは思ってましたけども・・・
しっかり時間を計算して暗くなった頃に持ってくるってところが
なんとまぁニクイ演出ですこと(ノー`*)

こう・・・少し寒くなりだしてきた薄暗い日比谷野音に溢れる粉雪。
儚さがすーーっと心の中に溶けていく様な・・・
力強さを持った藤巻君の声に優しく包みこまれる様な・・・
曲の持つ色と会場の雰囲気がマッチして、素敵な音がどこまでも響いてくようでした。


少しの緊張感を持ちながら、MCへ。
いつものぐだぐだな雰囲気は一切無く、藤巻君が皆へ語りかけるような感じで。


アルバムにライブに駆け抜けてきた2006年。
2007年になって、ふと立ち止まってみたい時期があって、
6月からのスケジュールを一切白紙にして自分を見つめなおして
曲作りを行ってきた。
これが(神社時代のようで)懐かしくて、そういう時間が良いテンションを生んで。
夏は回ろう!って事で14箇所のライブ、フェス参加を通じて
いろいろなリアクションをもらった。


「6月に立ち止まった事で見えてきた、そんな思いがこの曲に篭っています」


ってことで、いよいよ待ちに待った時間が訪れました。


■15.Wonderful & Beautiful
正真正銘初聴きなわけですが。なんかもう最初からもってかれました・・・
最近よく「スルメ」だとか「あとからじわじわ」とかいう言葉を使うのですが、
もうほんと、これなんだかめっちゃ良いのでは!?!?って思ってしまいました。

冬のにおいが散りばめられた透明感のあるイントロ。
バラードなのかな?という想像を良い意味で裏切ってくれた、
アップテンポとは言わない適度なリズム。
「渋滞」という言葉が気になったAメロから早くも広がりを見せるBメロ。


そして注目のサビ。鳥肌立ちました。


すごいんですよ。すごく惹きつけられました!
曲の持つスケールの大きさにまず引き込まれて。
高音を突き抜けるような力強いメロディーラインも聴いててすごく心地よくて。
一度だけなのでわからないですけど、歌詞もこれまたファンを唸らせるような、
パラダイムやアイランドの流れを汲むような内容に感じられました。

Wonderful 不確かであれ
Beautiful 不自由であれ
そこで君が笑ってくれたら

っていうようなフレーズが心に残ったかな。
今がどうであれ、今の自分を信じる!っていう心持ちが
前面に出ていたような・・・印象を受けました。
なんか、良かったなって思いました(ノー`*)
こんな言葉しか出てこないのですが、
とにかく、感動しました。まごうことなき名曲です。
もうリリースが待ち遠しいったらないです・・・!!



というわけで。
新曲を出し終えたメンバーがものすごい余韻を残したままのステージを降り、
これにて本編終了となりました。


フリーライブなだけにアンコールがあるのか心配だったのですが・・・


・・・


ちょっと時間がきてしまったのでこの続きはまた明日に!!(ノー`;)
一度に書ききれず申し訳ないです・・・!!
次回、感動の最終回!という事で、どうぞ宜しくお願い致します!(´ω`)ノ

posted by あお at 01:45| Comment(4) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久し振りです!
大変遅れましたがご結婚おめでとうございます!
あおさん2世も、おめでとうございます!
素敵なライブの胎教、さすがですね。(笑)
たまさか、お邪魔はしてたのですが。
野音ライブ、もしかして?とお邪魔してみれば、やはり!
ドキドキして生中継を観てましたが、あおさんのレポ、さすがですね。
とても好きです!
明日も楽しみです!
もう、ツアーレポを待ってるくらい!
生中継を観て、涙してしまった私です。
いいライブでしたね。
Posted by 樹 at 2007年10月31日 02:27
こんにちは!また何かやらかさないか心配なプリンです。
でも、vol.2読ませていただいたからには
お礼のコメントをば。。。ね♪
当日の放送を観ていない私目の事を
気にかけてくださったとの事、
ありがとうございますペコリ(o_ _)o))
「Wonderful&Beautiful」。。。
まごうことなき名曲なんですね〜〜〜???!!!
そうですか〜やっぱりですか〜゚.+:。(´ω`*)゚.+:。
初聴きがライブでだなんて最高ですね〜♪
それにしてもよく細部まで覚えていらっしゃいますね〜
やっぱり脳の若さが違うのね〜(~_~;)
感動の最終回も期待しております!!( *´艸`)
Posted by プリン at 2007年10月31日 13:23
>>樹さん
どうもこんばんは!お久しぶりです!
そしてお祝いもありがとうございます(ノー`*)
素敵な機会に恵まれて、胎教2回もできました(笑
将来に何かしらの影響があった・・・かもですね(ノー`;)

んでもって野音、ひっそり参加してましたd(゚ー゚*)
樹さんは生中継を見られてたんですね!!
TVからはどんな映像が映ってたんでしょうか・・・
そのお言葉がそれを示しているようですけど(ノー`*)

次のツアー、参加できるかどうかわからないんですけど、
上手く参加できそうでしたらまたレポ書きますね!!
あと・・・「幸せのカタチ」のレビュー、できてなくてごめんなさい!!
今回ライブで選曲されたらなぁとちょっと思ってたんですけども。。
どこかで、必ずぽーんと更新させて頂きます!!
ほんとすいません!また遊びにいらして下さいね!(´ω`)ノ
Posted by あお at 2007年11月01日 01:51
>>プリンさん
どうもこんばんは!!
今回もコメントありがとうございまーす!!

新曲の「Wonderful&Beautiful」ですが、
個人的には超名曲!!って感じでしたよ!
ライブというプラス要素を考慮したとしても・・・
初聴きでわかるクオリティの高さ。ご安心下さい!
私はCD買ったらヘッドホンつけて聴き入るつもりです(笑

ちなみにレポの細部まで・・・っていうのは、
曲の合間合間にメモを残しているからなのです(ノー`;;)
レポを書くときはそれをきっかけにしながら当日の情景を
思い出して・・・書いてます。
昔は
春夏秋冬・・・
春夏秋冬、RUN・・・
春夏秋冬、RUN,雨上がり・・・
って記憶してたりしましたけどね(笑
細かいレポにはワケがある・・・ってなもんです(ノー`;)

ってことで、そんなライブレポもようやく書き終えましたので・・・
また読んで頂けたら嬉しいです!
当日の様子、伝わるといいんですけど・・・!
Posted by あお at 2007年11月01日 01:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。