2008年09月07日

aiko「Love Like Pop 11.5」9/5@武道館ライブレポVol.2



Image391.jpg

どうもこんにちは。あおでございます。


『Love Like Pop add. vol.11.5〜やっぱり嬉しい追加公演。あ、10周年だよ!〜』


ライブレポ第二段でございます。
今回は中盤戦がメインとなりますが・・・
追加公演ならではの素敵演出も飛び出し、盛り上がり!な時間となりました!!
ちなみに↑の写真は開場前の18時半頃の様子です。
ここからなっかなか動かなかったんだよなー(ノー`;)

ってことで、よろしくお願いいたします!!




てことで、まずはここまでのセットリストのおさらい。

1.二人
2.あした
3.線香花火
<MC>
4.蝶々結び
5.星のない世界
<MC>


5曲中4曲がシングル曲というなんとも豪華な開幕戦。
MCもかなりの盛り上がりで・・・今回も延長料金発生か!?
ってな流れを踏まえて、次の曲です!!!



■6.傷跡
ちょっと懐かしめナンバー!
いやーこの曲ね。会場の手拍子の合わなさったらないですね(ノー`;)
あと、どうしても「傷跡」+「武道館」=「2番の歌詞吹っ飛ぶ」が後遺症のように
忘れられなくて、ちょいとどきどきしてました(ノー`;)


■7.学校
手拍子の曲来ましたー!!!(ノー`*)
個人的に中盤戦の定番曲にしてもらいたい「学校」のお出ましです。
サビでの2連、サビ終わりのホーン隊と合わせた5連。
曲に参加しているような感じがとても好き。会場の一体感も大好き!


■8.夢のダンス
「暁のラブレター」より、「夢のダンス」へと続きます。
ホーン隊の音色がなんとも優しくて心地よいですね(ノー`*)
「あなたはあたしの一番星よ」って言葉がいつもぐっときます・・・!!



てことで、MCコーナー。



ここでは10周年にちなんで10年前は何してたか・・・とか
そんな話がありました。いつaikoを知ったのか?とか。
10年前といえば私は普通に学生やってましたけど、
aikoに出会ったのはもう1年先の事だったなー。
「花火」のプロモで元気に飛び跳ねている女の子に出会って、
「カブトムシ」というタイトルに度肝を抜かれて・・・。
「桜の時」から毎回CD買うようになったなーとかちょっと感慨深かったです。
(すいませんライブレポとあんま関係ないですね。。)

あと、この武道館ライブ。のびのびになると勝手に客電が付くらしいです(笑
(客電=電話じゃなくて会場の照明の事ですな)
昨日9月4日のライブでは押して押してライトついてしまったとか何とか。
この仕様により、後半一部かーなりせわしなくなります(ノー`;)


ってことで、次の曲。
aikoのMCのトーンが徐々に落ちてゆき・・・
次のコーナーがどんなものかを感じさせます。



「たつたつさんと二人で・・・」



■9.キョウモハレ
これは・・・染みる!!!(ノД`;)
aiko+たつたつさんの鍵盤というレアな構成で、この切ないナンバーを。
緊張してる!と散々言われまくったたつたつさん(実際硬かった 笑)
の指先から発せられた音が、武道館いっぱいに広がります。
シンプルだからこそ伝わるものってありますよね。

これは時々ある「弾き語りコーナー」の延長なのかもですね。
aiko弾き語りはそれはそれは素晴らしいものですが、
このたつたつ+aikoというタッグも味があって良いです!!
aikoのVoもなんだかより一層深く強く聴こえてきた気がしました。


余韻を持たせながら、一旦MCに移ります。


「もう1曲・・・」


と切り出したところで、客席からちっちゃい子どもの声で


「あいこー あいこー」


って声が聞こえてきて、ちょっと微笑ましいムードに。
すかさずaikoも、「すりこんどって!」と返します(笑
その後も何度も「あいこー」と呼んでたので、aikoが「ポーニョポニョポニョ♪」
と歌ってくれました(ノー`*)



ってことで、「みんながいたからできた曲」という言葉を挟み・・・



■10.約束
ツアー本編ラストを飾ったこの曲が、たつたつさんとの競演でこのタイミングで登場。
これまた染みる・・・のですが、それだけじゃ終わらないのがこの追加公演。
1番を終えて間奏に差し掛かる頃、たつたつさんにあたっていたピンスポが
ふっと消えたんです。(暗いなかでよー鍵盤弾けますね。。)

これは!?と思ってたら、何やら小さい豆球がぼんやり灯り、
ちょっとずつ移動を開始したんです。
これは・・・まさか・・・!?



とか思ってたら落合徹也ストリングスきたぁぁー!!!!



いやー、そうこなくちゃ。
追加公演といえば落合徹也ストリングスなわけです。
こんな事なら数年前に入隊して、ステージで競演したかったといつも思う
落合徹也ストリングスなわけです!(素人にはムリでしょうが。。
ステージの後ろ側が恐らく円盤状になってて、
それがぐるぐるーっと回って後ろでスタンバってたストリングス部隊が
現れたってな感じですね。ドリフの仕掛けみたいなもんです。(違
そんなストリングス部隊とバンドメンバーが合流し、素敵に豪華に
「約束」が終わろうとしていました・・・



・・・が、曲の終わり前にaikoがステージに1礼し、部隊袖へ。
バンドメンバーはアウトロをしっとりと奏で続けます。
んー、このパターンどこかで・・・(笑
とか思いながら会場を、もとい花道を注目していると・・・



花道の真ん中がポカリとあいて、何やら怪しい布?が見えるじゃないですか(ノー`;)


これは2階席の特権とでも言うか・・・まぁこれから起こる事に
間違いないのでしょうけど、ここは腰をすえて動向を見守るってなもんです。
曲が終わり、ちょっと緊張の一瞬です。


ちょっとここ、突然すぎてBGMの入りとか何が流れてたとか飛んでしまいましたが
花道の真ん中にあいた穴から、ふわりと白い布・・・
これ、なんと言いましょうか。布のオバケというか、てるてる坊主というか。。
何かがスッポーン!!と飛び出したんです!!!



武道館の上空をふわふわと上下に浮かぶ白い物体。
え、これはまさか・・・イリュージョン!?!?
もしくはジャ○ーズみたいなワイヤーアクション!?(゚Д゚;)



その白い物体がふわりと花道に降り立ち・・・



・・・



・・・続きはまた次回っ!!(すいません!





続きが書けました!!
→http://bluenote.seesaa.net/article/106178336.html
posted by あお at 01:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あおさん、どうもこんばんは。
「学校」での会場の一体感、本当に素晴らしかったですね。
弾き語り系のコーナーはとても好きなので
「キョウモハレ」「約束」のaikoの歌声も最高でした。
このパターンどこかで・・・というのは
前回の追加公演のことですね(笑)
Posted by ぴょん at 2008年09月11日 23:58
>>ぴょんさん
またまたどうもこんばんは!!
「学校」の一体感、かなり気持ちよかったですよね!
初めてな方はやっぱ2拍とか5拍とか戸惑ってましたけど、
回数を重ねる毎にどんどんまとまっていく会場。
なんだかいいなぁって思いましたねぇー(ノー`*)

弾き語りはaikoソロで「完全aikoの間合い」ってのも素敵ですが
鍵盤をたつたつさんにまかせて、ってのもなかなか!!って思いました。
ストレートで混じりけない歌声が響くというか・・・。
このままペアかな?と思ったらサプライズ的に大勢でてきた「約束」も素敵でした(笑

そうです、「このパターンどこかで・・・」とは
DVDにもなったLLP10addのあれです!(笑
この武道館でまさか花道から競りあがってはこないだろうなーって思ってたんですけど、
花道の部隊の真ん中に「ぽこっ」て穴があいた時は
思わず笑ってしまいました(ノー`*)
花道通路の下の布?もゆらゆらってしてたので
あの狭い下を歩いてたんだなーと想像するとこれまた・・・です(笑

毎度毎度楽しませてくれます(´ー`*)
Posted by あお at 2008年09月12日 00:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106130317

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。